ミュージアムショップ 春の新商品ご紹介!2020年3月10日

こんにちは、学芸員Nです。

この前、小正月が終わったと思ったらもうひな祭りでした…

「光陰矢の如し」、充実した日々を送っていると思って、さあブログです。

 

前回秋冬商品をご紹介したばかりですが、もう新商品が登場しています。

まずは北斎館公式図録『北斎 視覚のマジック 小布施・北斎館名品集』をご紹介。

北斎館では公式図録として『北斎館肉筆画大図鑑』があります。

文字通り、当館が所蔵する「富士越龍」などの肉筆画を掲載した図録ですが、逆に「肉筆画以外にどんな名品があるの?」という要望にお応えすべく制作された図録です。

この本は2019年に開催されたすみだ北斎美術館「北斎 視覚のマジック 信州小布施北斎館名品展」の図録としても頒布されました。

肉筆画、版画、版本など北斎館の名品を一同にご覧いただけるうえ、安村敏信館長をはじめ専門家の解説も付して作品をわかりやすくご紹介しています。

代表作「冨嶽三十六景」の当館所蔵品なども掲載しています。

 

お次は小布施町内に店舗を構えるマルテ珈琲焙煎所の「ブレンド北斎」です。

パッケージが2種類あって上町祭屋台天井絵「男浪」と北斎肉筆画「菊図」をご用意しました。

私の感想では「男浪」はおおらかな味が口の中に広がり、コーヒーの奥深さが感じられる味ですね。

一方、「菊図」は花のイメージを前面に出して香りと酸味が特徴といえるでしょう。

最初の一口で「これぞコーヒー!」と感じさせてくれる味でした。

1箱にドリップコーヒーが3袋入っています。

この商品は当館以外にマルテさんの店舗でも購入できますので、ぜひ小布施来町の際はお店に立ち寄ってみてください。

マルテ珈琲焙煎所Link http://marutecoffee.com/

 

最後は当館オリジナル商品のインソールとサンダルです。

インソールは男性用・女性用に分かれています。

男性用の「怒涛図 男浪・女浪」は上町祭屋台天井絵の2面を左右の足に配置し、普段意識しない靴の中を鮮やかな蒼で演出します。

一方、女性用の「秋草」はシックな中に淡彩をちらした秋草をベースに女性らしさを演出しています。

インソールとしてクッション性も十分に備えた仕様となっており、大人数で集まる場所でもこれですぐに自分の靴を判別できる優れものとなっています。

(型紙を同封していますので、靴のサイズに合わせて切り取りご使用ください)

 

最後はサンダルです。

ちょっと時期的に早いかな?と思われますが、暖冬の今年は早々に使う機会がありそうですね。

デザインはコーヒーパッケージでも用いた北斎筆「菊図」です。

この菊図、実は双幅で2つの掛軸で1つの作品になっています。

描かれた菊はどれも種類が違うという、とても細やかな描写が印象的な作品となっています。

履き心地もよく、軽い。そしてよく目立つ極彩色のサンダルは注目の的となるでしょう。

以上、春の新商品一覧でした。

ご紹介の商品はネットショップの他、当館ミュージアムショップでも販売しています。

ぜひお買い求めください(*^-^*)

 

カテゴリー:学芸員のつぶやき

メールマガジン登録e-mail newsletter

北斎館からの葛飾北斎に関する特集記事、限定キャンペーンなどの情報配信を受け取りませんか?