企画展 | 信州小布施 北斎館

企画展Exhibition

  • 秋のお宝大放出 ―北斎館名品展―

    現在開催中

    秋のお宝大放出 ―北斎館名品展―

    【会期】 2022年9月3日(土)~11月13日(日)
    【入館料】 大人1,000円、高校生500円、小中学生300円、小学生以下 無料
    【休館日】 会期中無休
    ※臨時休館がある場合は別途ご案内をいたします。何卒ご了承くださいませ。

     昭和51年(1976)11月、長野県北部の町に小さな美術館が開館しました。その美術館は葛飾北斎の専門美術館に因んで「北斎館」と命名され、現在では「栗と北斎と花の町 小布施」を称する小布施町の象徴となる美術館になりました。
    本展では北斎館がこれまで蒐集してきた肉筆画や版画、版本などの作品群から名品とされるものを一堂にご紹介します。半世紀近い歴史をもつ北斎館の名品をぜひこの機会にご覧ください。

    詳しく見る
  • 絵から読み解く!新編水滸画伝

    開催前

    絵から読み解く!新編水滸画伝

    【会期】 2022年11月19日(土)~2023年1月15日(日)
    【入館料】 大人1,000円、高校生500円、小中学生300円、小学生以下 無料
    【休館日】 2022/12/31
    (2023年1月1日は午前10時から午前3時までのみ開館)
    ※臨時休館がある場合は別途ご案内をいたします。何卒ご了承くださいませ。

    読本挿絵を深く紹介するシリーズ。
    本展は曲亭馬琴・高井蘭山作、北斎画の『新編水滸画伝』をご紹介します。
    長編小説には数多くの挿絵が盛り込まれています。壮大な物語を、北斎の挿絵を通してお楽しみください。

    詳しく見る
  • あなたは信じる?摩訶不思議

    開催前

    あなたは信じる?摩訶不思議

    【会期】 2023年1月21日(土)~3月26日(日)
    【入館料】 大人1,000円、高校生500円、小中学生300円、小学生以下 無料
    【休館日】 会期中無休
    ※臨時休館がある場合は別途ご案内をいたします。何卒ご了承くださいませ。

    北斎の描いた作品には、奇妙な話を題材にしたものや現実にはあり得ないような場面を描いたものが多くあります。
    地方に伝わる怪しい言い伝えや逸話、本当に見たとされる奇妙な生き物。信じたいと思ってしまう占いやおまじないの世界まで。作品上に描かれた奇妙で面白いストーリーの数々を、あなたは信じる?それとも信じない?

    詳しく見る

メールマガジン登録e-mail newsletter

北斎館からの葛飾北斎に関する特集記事、限定キャンペーンなどの情報配信を受け取りませんか?