企画展 | 信州小布施 北斎館

企画展Exhibition

  • 読本が結ぶ縁 ―馬琴と種彦―

    現在開催中

    読本が結ぶ縁 ―馬琴と種彦―

    【会期】 2022年4月2日(土)~6月12日(日)
    【入館料】 大人1,000円、高校生500円、小中学生300円、小学生以下 無料
    【休館日】 会期中無休
    ※臨時休館がある場合は別途ご案内をいたします。何卒ご了承くださいませ。

     読本挿絵を数多く手掛けた葛飾北斎(1760~1849)。その北斎と読本を通じて深い親交を持った戯作者が二人いました。それが曲亭馬琴(1767~1848)と柳亭種彦(1783~1842)です。北斎は二人が執筆した物語の挿絵を描き、生み出された作品は文化年間初頭に興った読本ブームを代表する傑作になりました。
     本展では北斎が挿絵を提供した馬琴と種彦、それぞれの作品と挿絵を紹介するとともに北斎との関係や逸話などをご紹介します。絵師と戯作者、読本によって結ばれた縁がどのような作品を残したのか。ぜひご覧ください。

    詳しく見る
  • わくわく!WORK

    開催前

    わくわく!WORK

    【会期】 2022年6月18日(土)~8月28日(日)
    【入館料】 大人1,000円、高校生500円、小中学生300円、小学生以下 無料
    【休館日】 会期中無休
    ※臨時休館がある場合は別途ご案内をいたします。何卒ご了承くださいませ。

    働きたくない男・戯楽太郎がわくわくする仕事を探す様子を追いながら、浮世絵に描かれた様々な仕事を学ぶ展覧会。
    何気なく見ていた作品も、背景に意外な仕事が隠れていると知れば少し印象が変わるかも?
    さあ、太郎と一緒に浮世絵社会科見学の旅へ出かけましょう!

    詳しく見る
  • 秋のお宝大放出 ―北斎館名品展―

    開催前

    秋のお宝大放出 ―北斎館名品展―

    【会期】 2022年9月3日(土)~11月13日(日)
    【入館料】 大人1,000円、高校生500円、小中学生300円、小学生以下 無料
    【休館日】 会期中無休
    ※臨時休館がある場合は別途ご案内をいたします。何卒ご了承くださいませ。

    北斎館秋の名品展。
    勝川派入門早々の役者絵や、北斎が心血を注いだ読本挿絵、言わずと知れた風景版画の他、隠れた名品・摺物など、北斎館が所蔵する貴重な作品を一挙公開。肉筆画も優品を多数展示します。

    詳しく見る
  • 絵から読み解く!新編水滸画伝

    開催前

    絵から読み解く!新編水滸画伝

    【会期】 2022年11月19日(土)~2023年1月15日(日)
    【入館料】 大人1,000円、高校生500円、小中学生300円、小学生以下 無料
    【休館日】 2022/12/31
    (2023年1月1日は午前10時から午前3時までのみ開館)
    ※臨時休館がある場合は別途ご案内をいたします。何卒ご了承くださいませ。

    読本挿絵を深く紹介するシリーズ。
    本展は曲亭馬琴・高井蘭山作、北斎画の『新編水滸画伝』をご紹介します。
    長編小説には数多くの挿絵が盛り込まれています。壮大な物語を、北斎の挿絵を通してお楽しみください。

    詳しく見る
  • あなたは信じる?摩訶不思議

    開催前

    あなたは信じる?摩訶不思議

    【会期】 2023年1月21日(土)~3月26日(日)
    【入館料】 大人1,000円、高校生500円、小中学生300円、小学生以下 無料
    【休館日】 会期中無休
    ※臨時休館がある場合は別途ご案内をいたします。何卒ご了承くださいませ。

    北斎の描いた作品には、奇妙な話を題材にしたものや現実にはあり得ないような場面を描いたものが多くあります。
    地方に伝わる怪しい言い伝えや逸話、本当に見たとされる奇妙な生き物。信じたいと思ってしまう占いやおまじないの世界まで。作品上に描かれた奇妙で面白いストーリーの数々を、あなたは信じる?それとも信じない?

    詳しく見る

メールマガジン登録e-mail newsletter

北斎館からの葛飾北斎に関する特集記事、限定キャンペーンなどの情報配信を受け取りませんか?