研究紀要詳細Hokusai institute Details

研究紀要 第四集

研究紀要 第四集

BULLETIN OF HOKUSAIKAN vol.4

2012年(平成24年)1月31日
編集・発行 財団法人北斎館 北斎研究所
印刷 信毎書籍印刷株式会社
全109頁

2012年(平成24年)1月31日発行

◇口絵
 千曲川の沖積地に作られている菜種畑
 「人物百態図」(部分)・「書畫揮毫」図
 上町祭り屋台天井画の「男浪図」「女浪図」を連結したもの
 「日新除魔図」小山田家旧蔵
◇「第四集」に寄せて
…………………………唐沢 彦三 1
◇研究論文
 葛飾北斎が晩年を送った小布施の里
     …………………………市川 健夫 4
 ――幕末における菜種栽培と製油業の発展――
 葛飾北斎と平松九内葛斎
…………………………丸山 文雄 15
  ――幕末期、地域で活躍した北斎門人の一動向――
 小布施に魅せられた北斎
…………………………金田 功子 27
  二四〇㌔を通い長期滞在したのはなぜか
 小布施祭り屋台に込められた葛飾北斎の願い(一)
…………………………竹内  隆 46
  上町天井画の波濤は男浪・女浪でS字を示唆
 葛飾北斎と浅草庵市人(二)
     …………………………浅岡 修一 64
  ――狂歌絵本『柳の糸』・『東遊』を中心にして(下)――
 北斎の門人俵屋宗理(三代)の『正風挿花衣香』について
…………………………池田 憲治 84
 北斎画「日新除魔図」について
     …………………………橋本健一郎 93
  ――小山田家旧蔵本を中心として――
◇編集後記……………………………………… 109

【試し読み】市川健夫「葛飾北斎が晩年を送った小布施の里」

試し読みページへ 本書のご購入はこちらから