研究紀要詳細Hokusai institute Details

研究紀要 第三集

研究紀要 第三集

BULLETIN OF HOKUSAIKAN vol.3

2011年(平成23年)1月31日
編集・発行 財団法人北斎館 北斎研究所
印刷 信毎書籍印刷株式会社
全109頁

2011年(平成23年)1月31日発行

◇口絵
 「日新除魔図・『東遊』・中町の祭り屋台欄間の彫刻・『続英雄百人一首』
◇「第三集」に寄せて
…………………………唐沢 彦三 1
◇研究論文
 北斎時代小布施の豪農・豪商を支えた綿作と綿工業
…………………………市川 健夫 4
 明治初期、信州高井郡小布施村の栗林について
     …………………………丸山 文雄 14
  ――地租改正初期栗林関係史料のなかから――
 葛飾北斎と信州小布施
  史資料からの解明その③
…………………………金田 功子 29
  ――北斎の友人 十八屋小山文右衛門とはいかなる人物か――
 彫刻による寺社の装飾化と祭り屋台
     …………………………竹内  隆 47
  ――小布施の祭り屋台に見る彫刻の特徴(その一)――
 葛飾北斎と浅草庵市人
…………………………浅岡 修一 68
  ――狂歌絵本『柳の糸』・『東遊』を中心にして(上)――
 作品解説『続英雄百人一首』に描かれた武将たち
…………………………池田 憲治 86
  ――葛飾北斎の口絵・挿絵について――
 画狂人北斎「日新除魔図」について
     …………………………橋本健一郎 97
  ――『葛飾北斎日新除魔帖』を中心にして――
◇編集後記……………………………………… 115

【試し読み】竹内隆「彫刻による寺社の装飾化と祭り屋台」

試し読みページへ 本書のご購入はこちらから