新館落成記念展

新館落成記念・北斎とその弟子たち―北斎絵画創作の秘密―

新館落成記念・北斎とその弟子達―北斎絵画創作の秘密―

【会期】平成27年4月4日(土)~6月30日(火)

【開館時間】午前9時~午後5時(4月30日まで)
午前9時~午後6時(5月1日から)

【入館料】大人1,000円、高校生700円、中学生以下無料

期間中無休 但し臨時休館あり

【講演会】平成27年5月10日(予定)


信州小布施北斎館 新館落成記念特別展について

昭和51年に開館した北斎館は来年11月7日に四十周年を迎えようとしております。

当館ではこの記念事業の一環として新館増築計画を一昨年立ち上げました。

過去に行った増改築では、葛飾北斎の残した画業をより多くの方にご覧頂けるよう努力して参りましたが、この度の増改築では来館者の皆様に、よりよく展示をご覧頂くためにワンフロアで映像と展示をご覧頂けるようになりました。

今回も新館落成を機に、よりいっそう展示を充実するため特別展を企画しております。


第一展示室(企画展示室)

kikaku-201405-1「北斎絵画創作の秘密」

  1. 「冨嶽三十六景」全46点展示
  2. 葛飾北斎の絵画制作の秘密に関する映像展示とパネル展示「神奈川沖浪裏」と祭屋台の天井絵「怒濤図」の関係を解析し、その謎に迫る。

 

 


第二展示室・第三展示室(肉筆展示室)

kikaku-201405-2「北斎とその弟子たち」

江戸の浮世絵師・北斎と娘の葛飾応為(お栄)・魚屋北渓・蹄斎北馬など北斎の弟子との関係について肉筆画を中心に展示して、葛飾派の全容を紹介する。