平成25年度 春の企画展

7

日 時:平成25年4月1日(月)~平成25年5月31日(金)
午前9時~午後5時(4月30日まで)
午前9時~午後6時(5月 1日より)
入館料:大人500円、高校生300円、中学生以下無料

 

 


第一展示室(企画展示室)・第三展示室(肉筆展示室)

「春の肉筆名作選」

葛飾北斎は季節にまつわる肉筆画の中で、春を題材に制作した作品も多く残しております。
桜を代表する植物や花見など江戸の庶民が親しんだ行事、衣服に描かれた図柄など門人の作品を含め、春にまつわる作品を中心に紹介します。

kikaku-201303-01


二展示室(版画展示室)・第五展示室(学習資料室)

「北斎版画名作選」

葛飾北斎は19歳のとき、役者絵でデビューして以来、90歳で亡くなるまで浮世絵師としての道を歩みました。
錦絵では、「冨嶽三十六景」などを代表する風景画をはじめ、さまざまな分野の作品を手がけました。

kikaku-201303-03

「北斎読本の世界」

版本では現在の劇画を思わせる読本の挿絵、3,900図もの絵を残した十五編からなる『北斎漫画』をはじめ、職人のデザインの見本となるような絵手本の数々を紹介します。

kikaku-201303-04