HOKUSAI新聞 2017秋号vol.35

HOKUSAI新聞 2017秋号vol.35更新しました。

上町祭屋台は、1階に囃子方が入り、2階は飾り舞台として仕立てられています。ここには、中国の小説『水滸伝』に登場する武将、皇孫勝と、彼が呼び出した応龍の立体彫刻が飾られています。

この彫刻は、北斎先生がプロデュースした唯一の立体作品です。

http://hokusai-kan.com/w/p2911